FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


平成28年1月リニューアル!OZACOのHPは、
こちら↓↓
株式会社 小沢工務店

ozaco社員研修in熊本

年1回の社員研修
昨年は仕事の関係で行けなかったので、
今年は「必ず行くぞ~!」意気込んで、
7月に今回の日程を決定しました(^人^)
日程は決めたものの、「場所は?」
 色々と考えましたが、僕の独断で今年は熊本に決定!
 ozacoのスタッフは、他社さんと比べても皆んな若いんです。
 特に10人の社員大工さんの平均年齢は29歳!
僕らの仕事の重要性と責任感を持ってもらうためにも、熊本震災後の状況を自らの目でしっかりと見て感じて欲しいと言う想いで視察させて頂きました。
 10/2 ozacoスタッフ21名と協力業者会の役員3名、総勢24名で熊本空港に到着。
 4/14に震度7を記録し、4/16の本震で大きな被害となった益城町を視察させていただいた。
 

益城町の中で最も被害の大きかった地区は、殆ど震災の当時のままのように大変な状況だった。九州SW会の工務店さんに聞くと「罹災証明が下りていないから何もできないようです」とのこと。いつ復旧工事が本格的に始まるのか不明の状況の様に感じた。
 益城町を後にし、阿蘇神社へ向かう。阿蘇神社は、熊本県阿蘇市にある神社。式内社、肥後国一宮。現在は神社本庁の別表神社。 全国に約450社ある「阿蘇神社」の総本社である。
阿蘇神社も大きな被害を受けていた。国の重要文化財に指定されている楼門も崩れていた。


僕らが視察しても被災地の皆さんの力になる事は何もできない。しかし、若い大工達が自分たちの仕事がどれだけ大事なものかを知ってもらいたかった。これからも僕らは住宅の下敷きになって人命を奪う様な建物を造ってはならない。建物の快適性やエコ住宅が注目される中で、改めて耐震性の重要性をスタッフ一同で共有出来ました。
4/16に発生した熊本震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。そして、1日も早い復興を心よりご祈念申し上げます。
我々も微力ながら、自社イベントを通し復興のご支援に協力していきたいと思います。
スポンサーサイト


平成28年1月リニューアル!OZACOのHPは、
こちら↓↓
株式会社 小沢工務店

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ozaco社長

Author:ozaco社長
家づくりは楽しい。
楽しいことを仕事にできることは本当に幸せに思います。
お客様の笑顔が僕たちを元気にしてくれます。
お客様のお蔭で僕もスタッフの皆も成長し続けます。
僕の使命は小沢工務店を継続することで、お客様の大事な家を一生涯守ることだと思います。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。